けーぶるにっぽん 躍動!JAPAN

番組情報

全国各地のCATV局が制作する地域ドキュメンタリーの新シリーズ。

地元を拠点にスポーツ分野で活躍する人や、スポーツを町おこしや住民の活力につなげている取り組みを紹介します。

放送内容

5月13日(月)~ 栃木 プライドを賭け心つなげ 綱引(制作:ケーブルテレビ)
1920年まではオリンピックの花形競技だった「綱引」。
敵と味方8対8で1本の綱を引きあう単純さながら、1人崩れると引き抜かれる難しさから「究極のチームスポーツ」ともいわれる。
「キツい、つらい、痛い。でもやめられない」栃木県栃木市の「綱遊会」メンバーが語る、力だけでは勝てない「綱引」の魅力とは。



5月27日(月)~ 佐賀・伊万里 ホッケー半世紀の軌跡(制作:伊万里ケーブルテレビジョン)
佐賀県初の国体を9年後に控えた1967年、伊万里市でフィールドホッケー競技が始まった。
指導者もおらず、手探りで始まったが、国体の総合優勝を契機に、普及活動がスタート。
切れ目ない育成が行われ、今では各年代で日本代表も輩出している。
4年後に迫る2度目の佐賀国体に向けた取り組みやこれまでの50年の歩みを紹介する。

放送日時

月~金15:00~

番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!