長岡まつり大花火大会

番組情報

昨年の「フェニックス花火」

正三尺玉やナイアガラ、フェニックス…圧巻の大スケール!


毎年8月2日・3日に日本一の大河・信濃川の河川敷を会場に開かれる長岡まつり大花火大会。
打上げ数は2日間で約2万発、観客数は100万人に上ります。

長岡まつりの起源は昭和21年、長岡空襲の翌年に開かれた長岡復興祭にあります。
長岡花火には戦災殉難者への慰霊、復興に尽力した先人への感謝、恒久平和への祈りが込められています。

中越地震から15年目の今年は「感謝」がテーマ。
全国からの復興支援への感謝を込めた特別版フェニックス花火をはじめ、豪華花火の数々をスケール感あふれる映像でお送りします。

開催日:8月2日(金)・3日(土)



※写真は昨年の「フェニックス花火」

放送日時

9月1日(日)21:00~

番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!