アマチンアワー!傑作選

番組情報

 




名古屋の歴史をたどる人気街歩きシリーズをもう一度放送!


 
番組の中でも人気の「歴史街歩きシリーズ」!その中から厳選した回をアンコール放送!

江戸時代の名古屋から近代名古屋まで、今も街でみられる面影と知っているようで知らないエピソードを、アマチンさんたちが街をぶらりしながら発見していきます!

放送内容

◆週替わりで名古屋の歴史を深掘り!◆


・3月10日(日)「名古屋城 隠密ルートを巡る」(2017年6月放送)
名古屋城築城の際に作られたといわれる、藩主を含めたごくわずかな人間し知らない極秘の脱出ルート。
さらに、護衛任務を請け負っていた一子相伝の隠密集団も存在!
誰にも知らない、知られちゃいけない“秘密の脱出ルート”をたどります!

・3月17日(日)「名古屋の歴史の光と影ディープな街!中村区 大門界わい」(2017年12月放送)
約100年前、静かな田園地帯に作られた中村遊郭。昭和初期には隆盛を誇った華やかなりし様子が今も残っています。
まちの造りや、個性ある豪勢な妓楼建築、娼妓たちの日常…アマチンさん一行が、その名残をたずね、中村遊郭に潜入。
名古屋の歴史の光と影を映す街の物語を紹介します!

・3月24日(日)「大正ロマンに思いを馳せる!文化のみち 二葉館」(2018年2月放送)
明治から大正、昭和へと続く名古屋の近代化の流れを伝える貴重な建物が多く残されている、東区の「文化のみち」エリアを探訪。
「日本の近代女優第1号」といわれた川上貞奴と「電力王」といわれた福沢桃介の邸宅「二葉館」を中心に、「文化のみち」エリアに残る建物を拝見しながら、当時の名古屋に思いを馳せてみます。

・3月31日(日)「加賀百万石の礎!“犬千代”のルーツを探る!」(2018年6月放送)
幼名「犬千代」こと戦国武将「前田利家」のふるさと、中川区荒子界わいで利家ゆかりの地を巡ります。
利家生誕の地や前田一族の発祥地のほか、尾張四観音の1つ「荒子観音」にも立ち寄ります!
そこには利家が残した貴重な歴史的遺産が!!

放送日時

17:30~

出演者プロフィール

天野鎮雄 (あまのしずお)
劇団「劇座」の代表をつとめる名古屋を代表する俳優。「アマチン」の愛称で親しまれるご意見番的存在。毎回独自の視点とユーモアで番組を進行します。

大脇まどか (おおわきまどか)
「劇座」の女優。アマチンさんのどんなフリにも、番組のどんな展開にも、進行を臨機応変にまとめる、なくてはならない存在。
>大脇まどかオフィシャルブログ「Precious Time♪」

リポーター
岡田一彦 (おかだかずひこ)
「劇座」の俳優。舞踊から楽器、伝統芸能や文化……。その芸達者ぶりには魅惑のエンターティナーとあだ名されるほど。その他、体を張ったリポートがウリ。

リポーター
水城あやの (みずきあやの)
ハイテンションな1児の母。実力も兼ね備え母親や女性の視点でさまざまなリポートに挑戦します。初回のリポートでは施設紹介、食べ、英語と多彩な持ち味を発揮。