人類滅亡の日~世界が終わる10のシナリオ~

番組情報

©2017 A&E Television Networks. All rights reserved.
地球環境の変化、地震や自然災害の多発など、今、地球は予測できない危機の只中にある。

人類が滅亡してしまうかもしれないほどの地球にふりかかる災害をシミュレーションし、10の事象を詳細に検証していく。巨大隕石の落下、核戦争、火山噴火など、恐怖のシナリオと、その対応策を考える。大気圏に空いた巨大な穴、歪む重力、ダウンする世界中の通信機能、忍び寄る病原菌、軌道を外れた惑星の衝突や、ガンマ線バースト、メタンガスによる海底の噴火、核戦争も、ありえないことではないと、世界中の研究者が指摘している。

最新の研究や専門家へのインタビューを元に、驚愕のCG技術を駆使し数々の天災が降りかかる様子を映像化しながら、科学的な考察を加えてゆく。これは人類の終末の始まりなのか。果たして人類は、そのような終末を防ぐことが可能なのか調査する。




巨大小惑星の衝突(♯1)
第一話は巨大小惑星の衝突に焦点を当てる。恐竜が絶滅したほどの巨大隕石が落下したらどうなるだろうか?

♯1には、惑星科学研究の第一人者である、東京大学 大学院理化学研究所 杉田精司教授が出演。惑星の衝突の可能性とその影響を語っている。

放送日時

8/22(火)5:30~

再放送

8/28(月)12:00~

8/29(火)5:30~

8/31(木)26:00~

番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!


メール送信フォーム