新番組 炎の天狐 トチオンガーセブン

番組情報

©とちおそうじ/毘プロダクション

もはや全国区、話題のローカルヒーローが4月6日(土)に登場!


新潟県長岡市栃尾にある油揚専門店の店主が企画・制作したローカルヒーロー「トチオンガーセブン」!
有名な特撮ヒーローを演じたレジェンドたちも続々登場!

【トチオンガーセブンとは】
人類を怨む蛇王一族を率いる蛇王一族首領ゲドロンは、長岡市栃尾地域に遥か昔から封印されている邪悪なるヤマタノオロチを復活させ、その強大な超能力と人類の妬み嫉み怨念などの負のエネルギーを吸収し生まれる魔獣人を巧みに操り、この世の中を邪に満ち満ちた暗黒郷世界を創ろうと企む!
トチオンガーセブンとは、蛇王一族首領ゲドロンの邪悪な野望を打ち砕くために、神の狐の天狐と宿命の栃尾人 星狐太郎とが融合した姿である!


【番組公式サイトはコチラ

 

放送内容

第4話「哀しみの犬魔獣人 後編」


調査の結果、ミッチー山古志とジュン、そして狐太郎も長岡保健所に辿り着く。
勇たちの前に再び現れる犬魔獣人。小川夫妻と犬魔獣人の関係とは?

涙ながらに戦いを回避する方法を模索するトチオンガーセブンの胸中とは?
苦悩するヒーロー・トチオンガーセブンの決断は、希望か……絶望か……。

次回:第5話「ジュンよ!俺は絶対やってない!」

放送日時

16:00~

出演者プロフィール

星 狐太郎(星 知弘)/トチオンガーセブン

平安時代に復活したヤマタノオロチを倒して封印した狐の神栃尾之牙(トチオンガー)とともに戦った人間、星狐童の子孫。
普段は栃尾の名産である油あげを生産する油あげ職人だが、現代に復活した蛇王一族と戦うために狐の神トチオンガーと融合し、トチオンガーセブンとなる。

ゲドロン(中央)、クモウラミ、戦闘員

蛇王一族の首領。元は地元のために尽くした豪族だったが、欲望にかられた使用人に裏切られ、家族も財産もすべてを失った。
その恨みから蛇王ゲドロンに転生し、ヤマタノオロチを復活させ、ともに星狐童と戦ったが、激しい戦いの末、敗れて封印された。しかしマナーの悪い観光客のいたずらにより、偶然現代によみがえったゲドロンは、現代社会にあふれる人々の恨みのエネルギーを集めふたたびヤマタノオロチ復活させる。
愛と正義を抹殺し、人類を支配下におくという野望のため、邪魔者である星狐童の子孫、星狐太郎を抹殺しようと強力な魔獣人を送り込む。

ミッチー山古志(橘 亜実)

普段はモデルやレポーターとして地元メディアで大活躍しているタレントだが、その正体は蛇王ゲドロンとヤマタノオロチ復活を予言していた考古学者たちによる秘密結社の戦闘員で、古武道である実戦格闘技天狐流空手最後の伝承者。平安時代から続く天狐流、唯一の女性伝承者である。

山古志 ジュン(潮 めぐみ)

山古志 俊の次女。将来の夢はルポライター。父からもらったカメラを大事にしている。
好奇心旺盛で行動力があるのは姉とそっくり。
自分の目で見たものを信じたいという信念の持ち主。

動画