ドラマ「猫侍」SEASON2

番組情報

ⓒ2015「続・猫侍」製作委員会
 

――――時は江戸時代。かつて “まだら鬼”と呼ばれ、
剣豪として名を馳せていた斑目久太郎。
浪人の身となった彼の前に現れた一匹の白猫、玉之丞。
その出会いが、久太郎を変えていく。
一度は里に残した妻子の元に戻った久太郎だったが、
家族のため、武士の矜持のため、そして、玉之丞のために、
仕官の道を目指し、再び江戸へ舞い戻るのであった…。

放送内容

1月29日~放送(第四話)

家庭菜園に精を出す久太郎。大根の芽が出てきて喜んでしまうほど、貧乏暮らしが板についてしまっている。
そのくせ、ほおずき長屋に引っ越してきた小助(佐野泰臣)からの振る舞いの餅は、プライドが邪魔をして受け取らない。
なにはともあれ、生活の為、口入れ屋の「ぴんはね」に足を運ぶ久太郎。
だが、店主の天引きから仕事の代わりに頼のまれたのは、迷い込んでしまった仔猫の世話。
困った久太郎は、猫見屋のお七を訪ねると、「猫飼指南―仔猫編―」を手渡され、挙句店番を任せられるのであった。

 

放送日時

22:30~

番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!