土曜キャットプレミアム

番組情報

4月は、バラエティ豊かなラインアップでお送りいたします!


 


 

映画「ローマの休日」


<放送日>4月3日(土)20:00~


制作年:1953年

制作国:アメリカ/イタリア

Color:モノクロ

監督:ウィリアム・ワイラー

出演:オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック、


アカデミー賞(第26回)《受賞》

・主演女優賞(オードリー・ヘプバーン)

・原案賞

・衣装デザイン賞(白黒)


ローマに滞在中の某小国の王女アン(ヘプバーン)は公務に疲れ、ある夜自由を夢見て公邸から脱走する。アンを保護したのは新聞記者のジョー(ぺック)。彼はカメラマンの友人(アルバート)と共にこのスクープをものにし、高く売り込もうと画策するが、いつしかアン王女とジョーの間には恋が芽生えはじめ…。品性と奔放さが絶妙なバランスのオードリーはまさにアン王女役に適役。画面の中に飛び込んでその細いウェストを抱きしめたくなるような“妖精オードリー”誕生の記念すべきラブ・ロマンスの永遠の名作。アニメ「ワンピース」のナミ役でお馴染みの岡村明美がアン王女の日本語吹替を演じているのも見どころ。


映画『市民ケーン』


4月10日(土)20:00~


初公開年:1941年

制作国:アメリカ

Color:モノクロ

監督:オーソン・ウェルズ

出演:オーソン・ウェルズ、ジョン・ギールグッド、ジョセフ・コットン、ポール・スチュワート


アカデミー賞(第14回)《受賞》

・脚本賞 (ハーマン・J・マンキウィッツ)


新聞王ケーンが“バラのつぼみ”という謎の言葉を残して死んだ。新聞記者のトンプソンはその言葉の意味を求めて、生前のケーンを知る人物にあたるが…。新聞界に君臨しながら虚無に囚われたまま、何一つ得ることのできなかった哀れな男の生涯が様々な人物の証言から浮かび上がってくる。斬新な構成と演出で評判を呼んだ、ウェルズ弱冠25歳の処女作。


映画『夜のピクニック』


© 2006「夜のピクニック」FILM VENTURER



4月17日(土)20:00~


監督:長澤雅彦

出演:多部未華子、石田卓也、石田卓也、郭智博、西原亜希、貫地谷しほり、松田まどか、柄本佑、高部あい、加藤ローサ、池松壮亮、近野成美、嶋田久作、田山涼成、南果歩


夜を徹して80キロを歩き通す高校生活最大のイベント“歩行祭”。3年生となり、今年が最後の歩行祭となる甲田貴子は、一つの賭けを胸にこの特別な日を迎えた。それは、一度も話したことのない同じクラスの西脇融に話しかけること。普通の人には簡単なことが、貴子と融の間ではそうはいかなかった。その理由は、貴子が親友の美和子や杏奈にさえ隠し続けるある秘密にあった。一方、妙に意識し合う貴子と融の関係を勘違いしているクラスメイトたちは、この歩行祭の間に2人をくっつけようと躍起になっていた。


第2回本屋大賞に輝いた恩田陸の同名ベストセラーを映画化。24時間、夜を徹して80キロを歩き続ける学校の伝統行事“歩行祭”に参加した高校生たちが繰り広げるほろ苦くも甘酸っぱい青春模様を等身大かつノスタルジックに描き出す。主演は、多部未華子。監督は「青空のゆくえ」の長澤雅彦。


八局麻雀 4th.シーズン


4月24日(土)20:00~


麻雀大好きタレント4名と、それを迎え撃つ美人女流プロ雀士4名がリーグ戦を行い、優勝を争うガチの個人戦。予選6回戦を行い、2回の決勝を経て優勝者が決定。

今回は、お笑い芸人・狩野英孝、グラビアアイドル・倉持由香、そして女流プロからは、人気雀士・中山奈々美とさらに菅原千瑛の復活など、注目のメンバーが加わった4thシーズン。お楽しみに!


番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!