イグアナの娘

番組情報

菅野美穂主演の伝説の連続ドラマ


娘・リカ(菅野美穂)の誕生に喜ぶ正則(草刈正雄)だが、妻・ゆりこ(川島なお美)は沈んでいた。
ゆりこの目にはリカがイグアナにしか見えないのだ。

放送内容

8月2日(日)22:00~ 
【再】8月8日(土)14:00~
<エピソード5>
誕生日…母に捨てられたプレゼント
リカの誕生日が近づいていた。伸子から誕生日の夢は?と聞かれたリカは、「好きな人と遊園地へ行くこと」と答える。もっとも、ゆりこに「恋愛は絶対に許さない」といわれているリカにとっては夢どころか到底かなわぬ話。ところが思いがけず、中間試験の勉強を教えてくれたお礼にと、昇に遊園地に誘われる。しかし、ゆりこの「あなたはイグアナ」という言葉が耳から離れず、リカは昇の誘いをことわってしまう。

8月9日(日)22:00~ 
【再】8月15日(土)14:00~
<エピソード6>
波紋、母が呼んだ家庭教師…
試験勉強しなくてはいけないまみの代わりに、リカはレストランでアルバイトすることになった。苦手な接客の仕事に悪戦苦闘するリカだが、ある日、客で来ていたまみの家庭教師・清水が、まみの体をねらっていると話しているのを聞いて、怒りが込み上げる…!ようやくリカの優しさに気づいたまみ。少しずつ、リカのまわりの何かが変わりはじめていた…。

8月16日(日)22:00~
【再】8月22日(土)14:00~

<エピソード7>
母の告白…あなたを殺したい!
昇に、「今のおまえは正直好きじゃない。8歳の頃の元気なお前に戻ってくれ」といわれたリカは、自分を変えたいと考えはじめる。伸子にその事を話すと、そもそもリカを暗くしてしまった原因は一体何なのか教えて欲しいと頼む。しかしリカはどうしても話すことができない。自分がイグアナにしか思えないなんて…。一方、まみに「どうしてリカにだけつらくあたるのか」と責め立てられたゆりこは寝込んでしまって…。

8月23日(日)22:00~
【再】8月29日(土)14:00~

<エピソード8>
永遠の友情、死、そしてもう一人の母
ゆりこに「昔、あなたを殺して自分も死のうとしたことがある」と告げられ、リカはショックで家を飛び出す。知らせを受け、必死で街中を探し回ってリカを見つけた伸子は、自分の家にリカを連れて帰るのだった。翌日、リカは伸子の母親から伸子もかつてコンプレックスで悩んでいたことを聞かされる。痛いほど伸子の優しさを感じたリカは、何もかも話すことを決意。戸惑いながらもついに伸子に「私はイグアナなの…。」と打ち明ける。

8月30日(日)22:00~
【再】9月5日(土)14:00~

<エピソード9>
幸せになる権利…
友達をなくし、再び心を閉ざして部屋に閉じこもってしまうリカ。心配したまみが何とか学校に連れて行くのだが、伸子の席が空席なのを見たリカは学校を飛び出してしまった。失意のまま歩くリカに、伸子の恋人・津島が声をかける。津島は伸子がかつて自分に宛てた手紙をリカに渡すためにやってきたのだった。そこには、「私はリカの心を取り戻してあげたい。リカには、幸せになる権利がある。」と書かれていた。リカは伸子の優しい想いに包まれ、泣き崩れるしかなかった…。

放送日時

22:00

再放送

14:00

番組へのメールをお待ちしております!

番組へのご意見・ご感想を募集しております!ぜひお寄せください!